INFO

あかるさ三兄弟のドリルを小・中学校に無償配布します。


コドグラフでは、あかるさの構成要素である「ISO・f値(絞り)・TIME(シャッタースピード)」の特徴や関係性を小学校低学年からでも理解し、習得することを想定した問題集「あかるさ三兄弟ドリル」を作成しました。

あかるさ三兄弟は、音楽でいう「ドレミ」や「音符」にあたります。
撮影そのもの自体は、あかるさ三兄弟を理解しなくても可能ですが、この基礎を習得することで、撮影を論理的に捉え、自分の撮影意図をカメラに思い通りに伝えることができるようになります。

このドリルを期間限定ではありますが、全国の小・中学校に無償配布します。
公立・私立は問いません。
希望される学校は、学校名・住所・電話番号・担当の先生のお名前を記載して、お問い合わせフォームからご連絡ください。あかるさ三兄弟のドリル1部と、その回答を郵送しますので、コピーしてご使用ください。
※無償配布ドリルの使用は、その学校の生徒のみとさせて頂きます。
※ドリルは、指導者に知識がなくてもドリルのみで理解できるよう構成されていますが、基礎的なことを理解している指導者の監督のもとで使用されることを想定して作られています。指導者の派遣をご希望の場合はお問い合わせ時に追記してください。
※無償配布期間については、配布量を見て検討させて頂きます。

またこの配布に伴いまして、あかるさ三兄弟のドリルを実際に体験する会を開催します。
この会の詳細につきましては、後ほどお知らせに掲載します。

アーカイブ


pagetop