中村こども先生のコドグラフログ

いい写真の撮り方をきみはもう知っている

ふりがな を ふっている ページは ↓からいけるよ。
http://trans.hiragana.jp/ruby/http://codograph.net/photo/b20130406/

たとえば、トマトをおいしく撮るにはどうしたらいいと思う?
どんな風に撮ったらトマトはおいしそうに見えるかな?

もし、うまい答えが浮かばなかったら、
トマトでもいいし、リンゴでもいいし、みかんでもいいから持ってきてみて
いろんな場所、いろんな角度、いろんな明るさ、いろんな色で撮ってみるといいよ。

撮る前にたくさん考える必要はないよ。
いくつか撮ってみたら、写真を見比べてみてほしい。
「あ、こっちよりは、あっちのほうが美味しそうだな」と
どれがいいか決められるんじゃないかな。

どうして、こっちより、あっちのほうが、美味しそうに見えるのか。
2枚の写真を見比べてみたら、答えが浮かんでくるかもしれない。
その答えは、今まで君の中になくて、写真を撮ったから、外の世界から君の中に来たものじゃない。
もともと君の中にあった答えなんだって先生は思います。

撮ってみて、見て比べる。

やってみてね。

はい、きょうのHRはここまで。

中村こども 中村こども
こども写真ラボ合同会社代表。こどもを撮ることの専門家。こどもに写真を教えることの専門家です。こどもと写真の関わりを広げていきます。

アーカイブ


pagetop